上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  


2015年04月09日


爺さんになったせいか年々ジーンズが似合わなくなったというようなことを仕事場で話したら、例の奇氏が「ジーンズは尻で穿くものだからね」と知ったふうなことを言い、ぴしゃぴしゃとひとの尻を叩き「運動不足だね、これじゃあ似合うわけがない」と言った。

そこで家に帰り風呂あがりに鏡に写して見ると、形は思ったほど崩れて無いものの見るからに貧弱に見え、ひと目弾力感の乏しさが見て取れた。昔日の溌剌とした様子は失せて、青なり瓢箪のようだ。顔が青なり瓢箪なら分かるが、尻が青なり瓢箪なのだ……。それに引きかえ腹は、嗚呼、尻の何倍もの大きさに膨れて垂れ下がっているではないか!わたしは鏡の前で溜息を吐き、「ま、しゃ~ないか」と呟き己が醜き裸身から目を逸らした。

風呂上がりの炭酸割りを喉に流し込みながら遅い夕餉の菜をつつきテレビを点けると、「今でしよ!」の林先生が出ていて「寝正月を二日すると一年分年取る」と訳の分からぬことを言っている。しばし耳を傾けると、重力に対して一番負荷の掛らない寝姿でいると一日当たり0.5パーセント筋肉が減少し、寝正月二日では×2の法則により1パーセント、この1パーセントが三十才過ぎてから減少の一途を辿る筋肉量の年間減少率と同じゆえ、すなわち「寝正月二日で一年分年取る」となるのだという。

「な~るほど」
馬鹿面さげて納得する、ゲストらしきテレビタレントと一緒に馬鹿面さげて納得し、稍して事の重大さに気付き愕然とする。

眠くなったので、また明日。ほなっ!  




< 2015年04>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
hLg
カテゴリ
最近のコメント
Copyright(C)2019/喵喵咪Acha ALL Rights Reserved